2007年8月から夫婦でロンドン駐在生活


by MdmNAOCO
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

オススメ!美術史講座


私は、美術館で絵画をみることが好きです。
でも、正直、専門家ではないので、意味もわからず、ただ眺めて、
見ていて”やわらかくて、あたたかい”そんな癒される絵の前にしか立ち止まりません。

旦那さんと一緒に美術館に行くと、こと更すごいスピードで美術館を出るはめになります。

ロンドンだけでなく、近隣諸国には充実した有名な美術館が沢山あるわけで
せめて、こっちにいる間に、少しでも色々な絵の楽しみ方を知ることが出来たら・・・・

そんなところに、”笹山先生の西洋美術史講座”があったわけです。
おそらく、色んな日本情報雑誌で紹介されているから
ロンドン駐妻は、一度は聞いたことがあるお名前。
日本でも講義されているとか。皆さんご存知ですか?

毎回テーマにそった絵画のスライドを見ながら、
その作者、その時代背景、その絵の意味するものなど
関西ご出身の笹山先生によるリズミカルでユーモラスな解説を聞いていたら
1時間半があっという間。

お、なるほどって思った一例ですが・・・・・

ミレーの落穂拾い

これ麦を刈ってるのではなく、落ちてる穂を拾っている人たちなのよね。
つまり、”すごく貧しい人たち”なのに、なぜか温かく力強い絵になってるところが、この絵の素晴らしさ。

さらに、この描かれている農婦のかぶっている帽子と前掛けが、左から
”青・赤・白”になっているの気付いていました?
ミレーはこんなところで愛国心を表してるんじゃないか。ってね。へぇぇ~。


受講料:15ポンド/回
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-29 16:17 | Fun
モリちゃんが我が家に遊びに来てくれました。
彼女に会うのは3週間ぶり。
久しぶりに会った彼女は、いつもに増してお肌のツヤとハリがすさまじくイイ
会わないこの間に何が起きたのか・・・・


”NAOちゃん、いいよ、日本。”


便座があったかいんだよ。
山手線の車内がキレイで、行き先が画面表示なんだよ。
有楽町に丸井が出来てたよ。
大丸が新しくなってたよ。
「おいしい牛乳」が美味しいんだよ。
キュウリが謙虚に美味しいんだよ。
水がやわらかくて、お父さんが掃除してくれた一番風呂に入ったんだよ。
寿司、焼肉、すき焼き、ラーメン、食べたよ。


”NAOちゃん、一度、帰んなよ。"


・・・・そうだねぇ~。

今日のランチメニュー(ライスコロッケ、クリームシチュー、サラダ)は、いつもお世話になっているブロガーさん家のお昼ご飯を眺めながら参考にさせて頂きました。デザート(ヨーグルトチーズケーキ&ベリーソース)は、コチラから頂きました。

c0138438_5445877.jpgc0138438_5451377.jpg




最近ね、悪くないんだよな~ロンドン。
まぁ、祖国の力が偉大なことを、
モリちゃんのお肌が再認識させてくれたってことね。
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-22 06:03 | From Japan

なりきりランニング

この間の日曜日、朝の8時過ぎ。
私は、なんと・・・ジムに来て走っていました。

実は、今日、ロンドンマラソンが行われるので、
それに触発され、走りに来てしまったというわけです。

ロンドンマラソンは、ファンドレイジング(寄付金集め)イベントとして有名です。
>>ランナーは当日までにサポートをするボランティア団体を決め、完走/自己記録をした際に協力者からの寄付金を募ります。

↓は目にした人もいるのでは?
今年参加したマサイ族の戦士達。
この民族衣装で、民族ダンスをしながら、しっかり完走していましたよ。
彼らも、水不足に苦しむ村で地下の水脈までポンプを引くための資金を得るため参加です。
c0138438_4185653.jpg


                                         =BBC Newsより=

他にも寄付集めの自己PRのため奇抜なコスチュームを着て完走を目指す人もいます。
(Web site内、写真下"next"をクリックしていくと次の写真が見られます)




さて、話はジムに戻って・・・・。

私が到着した時には、すでにかなりの人がランニングマシーンで走ってましたよ。
旦那さん曰く”むかつくほど、効率的に時間を使おうとしている奴ら”だそうで、
素晴らしいことだと思うけど・・・・

さて、時計の針は9時をさし、ロンドンマラソン女子がスタート。

私も、テレビ画面を見ながら
ハワイで買ったホノルルマラソン記念Tシャツを着て(関係ないけど)
気分はマラソンランナーです。

このマラソンに限らず、

テニスの4大会がテレビ中継されれば、
乱打がしたくなり、

冬季オリンピックでハーフパイプを回転するボーダー達を見れば、
(それは無理なので)スノボーで直下降したくなる。

まぁ、今回は、手っ取り早く出来て、気持ちが収まってよかった。
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-15 04:19 | Fun
c0138438_22153498.jpg



不安定なお天気(快晴と雷雨たまに雹の繰り返し!)は相変わらずですが、
それでも、その合間に見られるこの大きくて澄んだ青い空は、
日本の都会ではなかなか見られないかなぁと思います。
c0138438_21345670.jpg

ここ数日寒い日が続いていたので、
一ヶ月ぶりのRegent's parkの散歩です。
先月は水仙が綺麗に咲いていました。
(右写は3月初めに撮影したものです。それ以外は4月。)


Regent's Parkのひろ~い芝生の周りで、ちょっとガーデニングのお手本になるような
綺麗な色合いの植物が沢山植えてあります。
春なのに、すすき?でも、意外にいけてるかも。
c0138438_2139765.jpgc0138438_21392416.jpg

私の一番のお気に入りは、こちら植木群。色の微妙なグラーデーションが最高なの。
初めてこの公園に来た時、ビビってきました。
あ~イギリスの公園なんだ、ココ。
将来、こういう感じのお庭にしたいなぁ~。
c0138438_21404456.jpg



さて、この公園に秘密の花園があるんですよ。
興味ある方はコチラへ
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-13 00:04 | London散歩
c0138438_2212137.jpg
The Regent's Parkにある秘密の花園を知っていますか?
え?松田聖子を歌っちゃった?
あら~そんなあなたは昭和なお人。
それはそれで結構よ。

さて、そのSecret gardenは"Qween Mary's Gardens"といって、5月~7月初旬まで、バラがとても綺麗な公園です。

バラの季節には、まだ早いのですが、
秘密の花園の香りをかいできましたよ!


c0138438_2233228.jpg



こちらの花園は、Regent's parkの敷地内にあるのですが、標識が少ないので意外に広い公園内から探そうとすると迷ってしまうんです。(実際、ランニング中の女性が迷子になったみたいで、道尋ねられましたし・・・。)
地図はコチラ

入り口には、こんな門があります。

c0138438_22543579.jpgc0138438_2255619.jpg

c0138438_22554853.jpgc0138438_2256487.jpg

c0138438_231973.jpg
バラは?というと、まだこんな感じ。
特に気になったのが、この名前のバラ。
どんなバラが咲くのかしら?



公園内で日光浴はいかが?
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-13 00:03 | London散歩

もう公園はいいよ~とおっしゃらずに、あと一つだけ。

このお庭はQueen Mary's Gardensのすぐお隣にあります。
偶然見つけたので、ついでに歩いてきました。
なんか、隠れ家ならぬ、隠れ庭って感じです。
c0138438_23132228.jpgc0138438_23133728.jpg
c0138438_2314135.jpgc0138438_23143028.jpg

ベンチでは杖をついたご婦人方がなにやら密談中。
とても静かなお庭です。
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-13 00:02 | London散歩

Zurich空港での話し

出張中の旦那さんから電話がかかってきました。
時計を見ると朝の7時。
”やばいよ、パソコンを空港に忘れてきた・・・・。”

事情を聞くと、出張先への経由地Zurich空港のセキュリティーチェック時に
トランジット時間がなかったため、慌ててベルトすらしめず走ったとのこと。
ベルトは忘れず、パソコンは忘れてしまったわけで・・・。

出張をする方の中にも思わずやってしまう方が多いとか。

さて、電話の声からして、もう諦めモード全開の旦那さん。
正直、ヒースロー空港やイタリアの空港であまりいい思いをしていないので
私も99%は諦めていました・・・・

とりあえず、Zurich空港のweb siteでインフォメーションセンターの連絡先を探し、
e-mailと電話をしてみることに。
とても対応のいい方で、担当部署の電話番号を教えてくれました。

そこは、忘れ物預かり所”LOST & FOUND"
そちらの女性には、パソコンの機種や型番などの特徴がわからないと何ともしようがないわと、のんびり言われてしまいました。(ま、確かに)

とはいえ、旦那さんからは、機種名と大きさくらいしか聞けなかったのですが、
私もとりあえず、空港に再度電話をかけ、先ほどの女性は席を外していたので、
別の担当者に、最初から事情を説明し、パソコンの機種を説明しようとした時
”Are you N・A・O・C・O?”と聞かれまして、
名乗っていないのになぜわかる?
どうやら、私の出したメールが転送されていたらしい。。。。

早い・・・・。

更に”あったわよ”と。

うううううう~神様~。ありがとう。

そして、今夜旦那さんは、Zurich空港を経由してロンドンに帰国する身。
トランジットの時間が30分。
上手にピックアップできるかが心配だと彼女に切々と訴えると、
旦那さんのフライト情報を見ながら、ヘルプすると約束してくれました。

そして・・・・
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-11 21:33 | ひとりごと
c0138438_0393225.jpg
カタカナで書くと、何だか、いやらしい響きになりますが、
いわゆる、カルチャースクールに行って来ました。

受ける講座は”イタリアーノ”

1年ぶりのイタリア語、初めての現地校ということで、
前の日から、心臓バックバク。

この扉の向こうに・・・・・



授業は怒涛のごとく終り、クラスメイトと”Ciao!"と言いあって帰ってきていた・・・感じ。


c0138438_040228.jpg
 授業は休憩なしの1時間半。
 授業料は11回で72ポンド。
 クラスは15人くらい。
 このコースはコチラで見つけました。
 
 人気のあるクラスはすぐに満席になってしまいまして、
 私もこの講座を12月あたまに申し込みました。


となりに座ったおじさまに・・・
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-09 00:56 | Fun

寒くて目が覚めました

  昨夜は、ひんやりした風が気持ちよくて。

  今、朝の7時すぎ。
  寒くて目が覚めました。

c0138438_1527592.jpg

 
c0138438_16215755.jpgc0138438_16213821.jpg
4月のロンドンで、
      雪・・・です。
 
 
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-06 15:35 | London生活事情

今 何時?


   そうね だいたいね。

c0138438_4382781.jpg




   午後8時ちょい前・・・。明るいっす。
    
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-04-06 04:43 | London生活事情