2007年8月から夫婦でロンドン駐在生活


by MdmNAOCO
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お料理教室


ちょっと古いか・・・・
女子シングルス、ウイリアム姉妹ワンツー。
意外に(失礼?)セレナが可愛くて、思わず私も派手なマネキュアを塗ってみたりしたわ。

男子シングルス、死闘が繰り広げられましたね~。いや~見ごたえがあった。
選手の身内だったら、相当、胃がやられてたね、あのネバリに。
スペインイヤー、今年は。

しかし、こちらで一番の話題は、”the Wimbledon girls' title”を、英国人として初めて手にした” Miss. Laura Robsonではないでしょうか。
大きな丸い目と白い歯がまぶしい彼女は、14歳。
そんなタイトルあったの~?なんて思う方もいるはず。私も、その一人。
18歳以下で行われるジュニアチャンピオン大会(1984年~)という感じでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0138438_3535320.jpg
ウィンブルドン大会終了と共に訪れたイギリスの夏。
どしゃ降って(時に雷)、止んで、おや?快晴♪
どしゃ降って、止んで、おやおや、快晴♪
どしゃ降って・・・・・

と、1日の内に、3,4回繰り返されるのが、traditional summerだそうです。

男子シングルスファイナルで、試合が雨で2度ほど中断されましたが、まさにあ~いう感じですよ。だから、雨が降ってきたら近くの軒先で休憩して、暫くすると青空が見えてくる。
そして、ひんやりした風が吹き抜ける・・・

6月生まれで雨女な私は、どちらかといえば、日本の終日どよ~ん雨&蒸暑いのが好きだから、日本の梅雨が恋しいわ(ぐすん)。
そういえば、サミット真っ最中の日本は、梅雨あけたのかしら?
今朝、洞爺湖真っ白の映像が流れてきましたけど。。。


冒頭の話が長くなりましたが、
さて、今日は、初めてこちらでお料理教室に行ってきたお話しです。
おそらく、ロンドン駐妻にはよ~く知られている先生かも。

先生が作って、それを見て、料理ができて、ワイン飲んで、料理食べて帰るという・・・
なんとも・・・素敵なお料理教室でした。


c0138438_19401797.jpgc0138438_19403331.jpg
 メインの”Chicken Marbella" &デザートの”Strawberry Shortcake"
日本のショートケーキとだいぶ違うでしょ。こっちが本物だって・・・。んんん・・・。

c0138438_1939577.jpg
←こちらは、前菜の”Marinated Tomate & Pesto Tart"
なんと、ウチの旦那ちゃん。
あろう事か、”トマトが好きではない”のよ。
嫌いじゃない、食べられるけど、好きではない。まぁ~なんて中途半端な言い草。

c0138438_20281756.jpg


というわけで、家では、メインの料理だけ復習しました。
プラムが入っているので、結構甘めな仕上がりです。
辛口ワインと合わせると美味しいわね。
[PR]
by MdmNAOCO | 2008-07-09 03:26 | Fun